スポンサーサイト

  • 2016.06.29 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    とってもなごんだハンガリーな一日

    • 2013.01.13 Sunday
    • 19:21
    きのうは、ハンガリー近代史の先生とランチをご一緒させて頂き、
    そのあと、ハンガリーの民族音楽のコンサートに行きました。

    民族楽器と踊りのライブだったのですが、
    ハンガリーの伯父さま方(女性もおひとり)の、演奏に踊り、
    そして本国でのダンスの様子を映したビデオを見ました。

    日本でいったら、『津軽じゃみせん』聞きに行ったかんじ?なのかな〜
    サントリーホールのオーケストラにお招き頂いたときとはちがって
    気持ちのいい緊張感で座っているというより、
    なんとなく、懐かしい感じの雰囲気。

    田舎のないわたしには、故郷に帰って懐かしい顔にほっとする。。。
    みたいな経験がないので、
    まるで、遠くの親戚のお祝いにお邪魔したような気持ちになりました。

    公演後、客席で大使にお声をかけていただいたときも、
    思わず、立ち上がるのを忘れてしまいそうになるほど、
    ほっこりなごんでしまったのでした。

    ナレーター的!?にいうと、
    音楽の節とかは、覚えられないのですが、

    初めて見る不思議な楽器の音を聞いていると、
    心地よく、まるで、耳から聞いた音が
    頭の中をマッサージしてくれるようなかんじ。

    月曜日からまたお仕事で、
    いっぱい「言葉」や「音」をとらなくてはいけないので
    その前に、頭の中もリラックスできました。

    鬼を呼ぶ、バグパイプもあるの。。。
    演奏中、鬼が見えたひとは地獄にいかないんですって唖然

    わたしは、28?くらいの鬼が3人見えましたイヒヒ



    こんなにのんびりできた週末、ほんとうに久しぶりおはな

    一日、おつきあいくださった先生をはじめ、
    ご招待下さった大使館の皆々様、
    出演者のみなさま、ありがとうございましたラブプレゼント

                      
                     



    14日にも、公演があるそうですひらめき
    ご興味のある方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

    2013.1月14日(月) 14:00〜(開場13:30)

    板橋区船渡地域センター
    一般4000円 学生2000円



    赤い旗青い旗ハンガリーレポート『『PGシリーズ』ハンガリーウォーターの説』はこちらです赤い旗青い旗

    旅博2012 その2 「ハンガリーのおみやげ」

    • 2012.09.25 Tuesday
    • 12:16
    これがわたしの小さく可愛い、今年の戦利品です。
    はちみつと、フォアグラペースト。

    両方ともパッケージがかわいくないですかひらめき




    そして、今回いちばんのお気に入りは、
    ビーズの首飾りですハート

    わたしは重いネックレスをかけると、すぐ肩が凝ってしまうのですが、
    こちらは軽くて、
    こどものときに買ってもらった首飾りのような可愛さがあって、
    これから、タートルなどにも、似合いそう!!
    とても評判がいいですハートのエース





    赤い旗青い旗ハンガリーレポート『ハンガリーウォーターの伝説』はこちらです赤い旗青い旗


    旅博2012

    • 2012.09.23 Sunday
    • 21:32
    おひさしぶりです。
    アップを楽しみにしていて下さるみなさまハート
    ずいぶん時間をあけてしまってごめんなさい。

    きのう、ハンガリー大使館の方からチケットをいただいて、
    旅博2012 に行ってまいりました。

    ここのところ、ずっと家族の看病で忙しく、
    外にもあまり出られなかったので、そんなわたしの状況を察して
    旅の異空間にご招待していただいたのでした。

    いつもながら、大使館の方のお気遣いと優しさには感謝でいっぱいです。


    ハンガリーブースはこちら


        

         


    政府観光局長の勝田さんにおいしいワインをふるまっていただいたり、
    スタッフのみなさんが楽しくハンガリーをご紹介されていました。

    また、ワインのほかにもかわいいものもいっぱい売っていました。
    「ハンガリー」のブースは、いつもあたたかい感じがするコーナーです。


    また、ほかにも、福島のピーチ娘さんや、遷都くんも発見。

    ほんとうに、とってもにぎわっていて、とっても楽しくすごしました。





    ほんとは遷都くんとは、このあと偶然、
    真正面からすれ違うチャンスがあったのですが、
    思った以上の人気と迫力!?に いざ目前にすると、
    とても写真を一緒に。。。と足止めする勇気がありませんでした。笑

      


    赤い旗青い旗ハンガリーレポート『ハンガリーウォーターの伝説』はこちらです赤い旗青い旗


    ハンガリー友好協会新年会 ハンガリー大使館にて

    • 2012.02.03 Friday
    • 09:41
    先週、ハンガリー友好協会の新年会が、ハンガリー大使館で行われました。

    わたしは、いつもアットホームであたたかい感じの大使館でのパーティーが
    とても好きです。

    今回は、
    新就任のセルダヘイ大使とご一緒に写真も撮らせていただきました。
    セルダヘイ大使は2度目の就任で、日本語もとってもお上手。

    パーティーの最初のごあいさつのときに、
    ほかのお客様が、流暢な日本語に、とってもびっくりされてました。

    大使館の方は、本国の方も、日本人の方も、みなさん、きれいでやさしい日本語を話されます。
    ナレーターとして伺っていても、とても勉強になります。


    今回のパーティーも、音楽の演奏や民族ダンスがありました。
    会場のみなさんで、いっしょに踊る時間があって、

    大使に 「大使、踊らないのですか♪」 と伺うと、
    「いやいや、わたしは。。。」と微笑んでらっしゃいましたが、

    帰りがけに
    「きょうはね、たまたま踊らなかったけど、また今度踊りますよ♪」
    とお声をかけられました。

    ほんとかな嬉しい

    とてもきさくな方です。

                  




    写真があまりよくないので、わかりにくいのですけど、
    この踊りは、日本の方が踊ってらして、
    とてもくるくる回ります。


                  

    わたしも、ワインをいただいてなかったら、
    みなさんで踊る輪に入れていただきたかったんですけどモグモグ
    無理だ・・・と思いましたたらーっ


    でも、閉会後、お二人にたまたま入り口でお会いしたので、
    思わず

    「まさかお酒は召し上がってないのでしょう?」と伺ってみると、
    「いいえ、飲んでいますよ☆」というお答え。

    え〜!すごい、すごすぎる。
    お願いをして、動画で撮らせていただけばよかった。

    慣れとおっしゃっていたけど、お酒を飲んで
    あんなに、くるくるくるくる まったくブレずに踊るなんて・・・。
    無理〜!!ちょっと感動しました。(「そこ...!?」っていわないでパクッ


    今回のパーティーは、
    いつもにも増していろいろ楽しかった会でしたハート

    赤い旗ハンガリーレポート『ハンガリーウォーターの伝説』はこちらです







     








    フランツ・リスト生誕200周年記念レクチャー&コンサート

    • 2011.11.13 Sunday
    • 11:36
    きのう、城西国際大学 紀尾井町キャンパスの
    城西エクステンション・プログラムの 講座に行ってまいりましたおてんき
    http://www.josai.ac.jp/corporation/lifelong/ex/music/110901_1.html

    そのいきさつには、いろいろすごい偶然が重なって、びっくりですひらめき

    最近、とてもお久しぶりに、
    もと Truth Japanスタッフだった ひろみん♪から
    城西大学の図書館勤務に復活!という
    お知らせのメールをもらいました。

    (本当に、これも偶然だったのですが、
    彼女がご結婚したり、赤ちゃんが生まれてから、
    おうちの近くでお仕事復活されたのが、城西大学で、そちらには、たまたま外国語の授業でハンガリー語が選べるそうなのです。)


    そしたら、たまたま11月にあるハンガリー関係のイベントを見つけて
    教えてくれました。

    さっそく申し込んで、大使館の広報官にご連絡してみると、
    講師の和田さやかさんも、主催者もお知り合いとのこと。

    ラッキーなことに、当日ご一緒にお伺いすることができたのでした おはな


    今回の講座は、リストについてのプルフィールやいきさつを
    いろいろな映像や、先生の演奏を通して教えていただくという
    とても興味深いものだったのですが、

    なかでも、ピアノの魔術師 といわれたリストの、当時の人気ぶりや、
    (イケメンで、その演奏ぶりからご婦人を失神させたりしていた。)

    指が6本ある!?という噂がたったこと、

    幼少時にすこししか住んでいなかったのに、
    故郷ハンガリーをとても愛していたこと、など、

    先生のやさしい口調とユーモアのあるお話しぶりで、
    いろいろなエピソードが楽しく伺えました嬉しい


    なかでもわたしが一番びっくりし、感動したのは

    シューマンリスト編曲(widmung 献呈 より)のおはなしと演奏でした。


    先生が

    シューマンの原曲と、 

    「リストが編曲すると、こうなります。」

    といって、

    続けて演奏して下さったのを聞いて、


    うわあ〜!とびっくりしました。

    稚拙な表現で恐縮なのですが、

    え〜!?全然違う〜!ぜんぜん派手〜!?

    といったかんじで、すごい!?曲に変身していますひらめき


    クラッシックしろうとのわたしでも、
    リストの華やかさや、逸話のイメージが 
    初めて際だってふくらんだ気がしました。


    いままで、学校の音楽室の後ろにはってあった、
    気難しそうな写真のひとりという印象から、

    きのうを境にぐっとリストへの興味が湧きました プレゼント


    講義の最後は 「愛の夢」 の素敵な演奏でした ハート

    すっかり、ゆったりした気持ちになって土曜の午後は過ぎていきました。


    わたしは、舞台に向かって右側のほうに座っていたのですが、
    きのうは、ピアノが上手にありました。

    リストを弾く、先生のしろい指が鍵盤をひらひら舞うのが
    とってもきれいでした よつばのクローバー


    次回はワイン講座です。 たのしみたのしみ♪
    ご興味のある方はぜひ、ご一緒に♪

    http://www.josai.ac.jp/corporation/lifelong/ex/europe/110901_1.html



                      





    赤い旗ハンガリーレポート『ハンガリーウォーターの伝説』はこちらです

    リストを聴きながら♪

    • 2011.10.23 Sunday
    • 09:59
    今朝 「題名のない音楽会」で、 リストの特集をやっていた。
    今年は リスト生誕200年よつばのクローバー


    『ハンガリー狂詩曲 第2番』は、化粧水をぱたぱたつけて、
    リズミカルなマッサージに

    『愛の夢 第3番♪』は、やさしくていねいにクリームをつけるのに


    ぴったり ひらめき


    今年、大使館や、ホールで聞いた、素敵な演奏を思いだした。







    顔もつやつやピカピカ 赤りんご
    気分も上々up晴れ




    赤い旗ハンガリーレポート『ハンガリーウォーターの伝説』はこちらです

    「わたしも小さなセレンディピティがありました。」

    • 2010.02.18 Thursday
    • 18:55
    ・・・と、きのうご紹介したひろみんがいいました。

    彼女は 現在図書館司書をしてるのですが、

    いまの職場は
    偶然 日本で2校だけ、ハンガリー語学科を持つ大学とのこと。


    そして なんと昨年 ハンガリー大統領が来日した際、
    大統領が大学に見えて 図書室に本を寄贈されたそうです。

    彼女いわく、Truth Japanの
    お手伝いをするまで、「ハンガリー」を全然知らなかったのに!

    そのポスターなどを作りながら、
    セレンディピティ」にびっくりしたそうです。

    わたしも そのニュースは知らなかったので、
    さっそくその記事を送ってもらいました。


    興味をもったり、なにかを気にしだすと、近くによってくるようになる。

    とよく聞きますが 大統領登場はすごいなあ〜ひらめき

     http://www.josai.jp/news/2009/20091203.html



    いま、もう一度 よく見てみたら・・・


    ボハール駐日大使とは大使館にお呼ばれしたときに、
    おとなりの席でお茶をしました。


    席につくなり、「大使になにかご質問は?」

    と秘書の通訳の方に聞かれて あわててしまい、

    でも、ビジネスの真面目なおはなしが続いたあとのブレイクでしたので、


    思わず、

    「うちのモデルになっていただけませんか?」

    と申し上げてみました。


    すると、秘書の方がにこやかに訳して下さった言葉に
    大使もにっこりされて、

    あとで秘書の方に、

    「あなたの質問はとても面白いわ。大使は楽しい方だから、
     そういうユニークな質問いいわ。」

    といっていただいたことを覚えています。

    そういえば、そのあと大使がすすめてくださった
    お菓子のおいしかったこと。あれはなんていったかしら?  ハート

    よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー

     乾燥して喉が渇くときお肌も乾いています。
     つけた瞬間お肌がゴクゴク飲んでるかんじ。
     深呼吸したい香り♪リフレッシュ化粧水です。

    日本ハンガリー友好協会 新年祝賀会 その2

    • 2010.01.18 Monday
    • 22:00
    こちらは7年前の起業当時から大変お世話になっている
    ハンガリー大使館広報の杉前さんです。

    ハンガリー語がわからない私に、丁寧なテキストを送ってくださったり
    いろいろな関係者の方をご紹介くださったり、今までいろいろなご相談をしてきましたが
    いつも優しく、親身になって聞いて下さいます。

    本当に感謝しております。

    いつも人気者の杉前さんは、パーティでもお忙しかったりして、
    なぜかいままでツーショットで写真を撮ったことがなかったのですが、
    今回やっと実現してうれしいです ハート

    ハンガリーの事を、皆さんにも知ってほしいので
    これからもいろいろとご協力をお願いできたらと思っています。


    よつばのクローバー『 ハンガリー事情がわかる ハンガリーレポート 』




    よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー

     老化は酸化から.
     ブルーOXYで、新しい年はさびない肌! 頬つやつや。

    日本ハンガリー友好協会 新年祝賀会

    • 2010.01.18 Monday
    • 15:17
    土曜日に日本ハンガリー友好協会の新年祝賀会に行ってきました。

    懐かしい方にお会いしたり、新しいパンフレットを手にとってお声をかけてくださった方もいらして、
    いろいろなお話ができました。

    この場を借りてお礼申し上げます。楽しい時間をありがとうございました。

    先日ブログでお話しした、化粧品のハンガリー語のことなどもとても親切に教えていただいたので、
    皆さんにはおってご紹介したいと思っています。

    写真は、ビンゴで当たったハンガリーの伝統的なレース刺繍のクロスです。
    色もあざやかであったか〜い感じの花柄です。

    ハンガリー政府観光局 ホームページの「お土産・物産」のところにも
    出ています。かわいい華やかなおみやげもいっぱい見れます ハート



    よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー

     老化は酸化から.
     ブルーOXYで、新しい年はさびない肌! 頬つやつや。

    ヴィタロックス 

    • 2010.01.14 Thursday
    • 22:38
    きょう、先日ブログでお話しした

    「一番お肌がきれいなおばあちゃま」の娘さんからお電話がありました。

    「ヴィタ・・ロックス・・!? ってクリームありますか?」


    ヴィタロックス!?

    一瞬 うちのじゃないかな。。。

    と思ったのですが、 それって、よ〜く考えると


    VITALOX・・・

    そうだ!

    リジュベクリーム
    のハンガリー語表記だと気付きました。

    確かに ヴィタロックス とよめます。

    うちの商品は ハンガリー語の名前が難しいので、
    お客様にわかりやすい呼び名でご紹介しています。

    ちょうど今週末、日本ハンガリー友好協会のパーティーがあり、
    大使館の方々にも久しぶりにお会いするので、

    スキンケアシリーズの母国語の読み方や、直訳するとなんという言葉なのか
    あらためて教えていただこうかなあなんて思っていたところでした。


    でも、

    つい最近、みなさまにご紹介したばかりの
    おばあちゃまから ご注文いただいて
    「お元気なのかなおはな」と、とてもうれしく思いながら、

    ヴィタロックス ・・・かっこいいな〜!
    名前、そっちにしちゃおっかな なんてちょっと考えた夜でした ハート




    よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー よつばのクローバー

     老化は酸化から.
     ブルーOXYで、新しい年はさびない肌! 頬つやつや。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM